IMGP2824

カテゴリー:企画ツーリング

日時:2013年6月8日~

場所:兵庫県西脇市周辺

レポーター:えむ

バイク:VFR400R(NC24)

 

今回は兵庫県西脇市を中心としたキャンプツーリング。

前回は京都の鬼伝説で知られるとても有名な大江山周辺を探索した訳ですが、
今回の西脇市は、東経135度と北緯35度が交差するまさに日本の中心、「日本のへそ」として誰もが知ってる有名な所です。
ちなみに僕は初めて知りました。少しずつ地理に詳しくなっていきます。

今回は西脇市にある奥山キャンプ場を宿泊地として、周辺のキャンプ場を調査して行きました。
西脇市には大坂の東三国から西脇市まで高速を使わなくても2時間半程度と非常に近いです。
高速を使えば2時間以内に行けるようですね。

県道17号線を北西に向い、まず初めに「健康の森キャンプ場」に着きました。

IMGP2852

ここは市が運営してるのですが、宿泊の場合は市役所に電話して、料金(100円)を平日に市役所まで支払いに行く必要があるらしいです・・・
ネット情報なので詳しくは電話で確認してください。
キャンプ場自体は結構いい感じなんですが・・・ここは乗入れ不可っぽいです。入口に頑丈なポールがあって車は通れません。

そして次に県道313号線を北上し次々にキャンプ場を回ります。

IMGP2893 IMGP2892

印象的だったのは「県民広場」キャンプ場です。

IMGP2913 IMGP2914

場所がゴールデンバレーゴルフ倶楽部というゴルフ場の敷地内にあり、ゴルフ倶楽部の入口手前で左に曲がって入っていくのですが、
「本当にこの先にキャンプ場があるのか・・・???」って感じの雰囲気です。
そしてキャンプ場に入ってまず目に入るのが「スズメバチに注意」の看板。
よくこんな所にキャンプ場作ったなぁという感じです。

IMGP2896 IMGP2897

なんだかんだ言いながら一度泊まってみたいキャンプ場です。

ここで休憩を取り、宿泊地である奥山キャンプ場へ。
奥山キャンプ場は市が運営してる無料のキャンプ場ですが、使用するには
①市役所へ電話する。
②HPの申請書をダウンロードして記入する。
③記入した書類をFAXをする。
という煩わしさがありますが、たったそれだけで無料で利用出来ます。

IMGP2941

しかしながら、今回調査した8カ所のキャンプ場の中では一番評価の低いキャンプ場でした(笑)
奥山キャンプ場には水道がありません。
当初そこまで気にしてなかった炊事場ですが・・・水がない。これは致命的でした(笑)

洗い物がなければなんとかなるんですけど、やはり手が洗えない等、不便極まりない。
そしてトイレ・・・これも載せるがギリギリの汚さ。2個ありますが一個は完全にNGでした。

IMGP2952

そして、このキャンプ場実は入口に門があり(猪が侵入する為)その先に更に2カ所も車が通れない様にロープを張ってありますので利用時はちゃんと閉めて下さい。

IMGP2956 IMGP2958

しかも、西脇市周辺は以前は健康ランドと温泉があって人気を博していたそうですが、なんとそれらが潰れてしまい、近くに温泉がないという・・・
健康ランドなんて奥山キャンプ場から10分もしないところにあったのに・・・残念です。
そんな感じでテントを設営、BBQの準備(火は着けない)をしてから、最後にキャンプ場をもう一つ巡り本日のレポは終了。

6月に入ったので薄い夏限定のシュラフに変更しました。何の問題もなく夜を過ごせました。

2日目は朝6時に起きて8時にキャンプ場巡りをスタートさせた訳ですが、バイクの調子があまり宜しくなかったので2カ所だけ周る事に。その最初に行った「日時計の丘公園キャンプ場」でこの西脇市が日本の中心であり、日本のへそと呼ばれている事をパンフレット見て知ったわけです(笑)

IMGP2959

日時計の丘公園キャンプ場は凄い人気があるみたいで、ほとんどのサイトが全てファミリーで埋まってました。
確かにめっちゃ便利です、ゴミは捨てられる、AC電源完備、1サイト毎に炊事場がついてる、金額も良心的、子供が遊ぶとこいっぱいで、トイレも、共同炊事場も綺麗。
そして何より受付のお姉さんが美人!!ときてる。申し分ないですね。

受付のお姉さんとの別れを惜しみながらも次のキャンプ場である「西脇市立中畑特用林産管理組合林間ファミリー園」へ向かいます。

IMGP2992

ここも結構宿泊者がいました。
虫かごと虫取り網を持った少年少女がいっぱいいました。
なかなか良いキャンプ場でしたが、近くに温泉施設がないってキツイかな・・・
一応コインシャワーはありましたけどね。
そして帰路へ。

これにて1泊2日のキャンプ場巡りは終了です。
今回のキャンプ場は市が経営してる所が多くてほとんどが管理棟がなかったです。
フリーダム感はあるもの使用申請が煩わしいですね。
今回はブレーキレバーが折れたり、燃費が11.5キロと相変わらずついてない感じでした。
自宅の東三国から兵庫の西脇市まで、これと言って爽快なルートはなかったのですが、県道141号線は割と良い道かなあぁって感じです。
川の水は特別綺麗という感じではなかったのと、ゴルフ場が多かったという印象でした。

IMGP3001 IMGP3006

総走行距離251キロ